« Interview: Originalsytle  | メイン | NEWS: VIDEO from Gloved up »

INFO: ”ALL ABOUT DEMOCRACY” by Mathias

Atmosphereでは、DIESEL DENIM GALLERY AOYAMAにて2009.11.20 (FRI) ~ 2010.1.31 (SUN) までの間に展示をしているMathiasというオランダ人アーティストのイラストの展示が行われることをお知らせいたします。これまでMathiasは新聞や雑誌に漫画やイラストを発表してきました。今回の展示ではその中から選りすぐった傑作、およびDIESEL DENIM GALLERY AOYAMAのために制作された新作が展示されます。
Atosphere would like to feature the show which is on at this moment in DIESEL DENIM GALLERY AOYAMA. They are presenting the first solo exhibition of Mathias, “ALL ABOUT DEMOCRACY” showcasing his best works from cartoons and illustrations for newspapers and magazines. Mathias also created new works in print and film exclusively for this exhibition.


概念 : 民主主義の全貌
Concept: ALL ABOUT DEMOCRACY

1_DSC1324.jpg
All About Democracy
Photo : Ken Kato

“今日の世界は腐敗そして堕落し、もはや機能していない。
コミカルなタッチで政治情勢を語る時代はもうとっくに終わっているよ。”
そんな、強い姿勢を示すMathias。

“The world is rotten, corrupt and bankrupt and it is not the time to explain the political situation in friendly cartoons”. Quite strong attitude towards the politic.
(Press Releaseより / Quote from Press Release)

About Mathias:

1970年、オランダ、ホルスト生まれ。
幼少時代には漫画やイラストを描き続け、後に広告を学び、オランダにあるSchool of Fine Arts in Enschede にて、カメラワークやビデオ編集など、映像制作を専攻し、テレビ局でのドキュメンタリー制作やコマーシャル、アニメーションとイラストとは違った分野でキャリアを積む。
Mathias was born in 1970 in Horst, the Netherlands. As a young kid he was always busy with a pencil and paper drawing comics. After he studied advertising, he went to the School of Fine Arts in Enschede, the Netherlands. During his study, he developed himself into an audio-visual artist focusing in camerawork and video editing. He left the illustration path for a few years, and started to work for tv stations and produced documentaries, commercials and animations.

2006年、ブログ上でイラストを発表したのをきっかけに、オランダやベルギーの由緒ある雑誌より作品の掲載オファーを受け、本格的にイラストを再び描き始めることになる。In 2006, he opened a weblog to publish his illustration works and this resulted in projects offered by some important Dutch and Belgian magazines like; Vrij Nederland and Knack Magazine. During the summer of 2008 Mathias made six covers for the Belgian tv-guide ‘Focus-Knack’.

2008年夏には、ベルギーのTVガイド誌‘Focus-Knack’のカバーを6本も手がける。今まで、Vrij Nederland, Knack Magazine, Le Vif l’Express Decouvertes, Nrc Next 、Indymedia.beで作品を発表しており、ここ数年では、NRC Nextという新聞誌面でも活躍の場を広げている。
Since 2008, Mathias’ works is published in Vrij Nederland, Knack Magazine, Le Vif l’Express Decouvertes, Nrc Next and Indymedia.be. In 2008 and 2009 Mathias’ works appeared in the daily newspaper, NRC Next.
www.mathiasuwtekenaar.be/

2_DSC1221.jpg 4_DSC1246.jpg
All About Democracy
Photo : Ken Kato

Mathiasは、大統領や政治家などの著名な権力者を選び、彼らと今日の世界情勢を題材にしたストーリーを鋭い視点と洞察力で風刺画風に作り上げていく。彼のイラストには、今日の社会状況や民主主義に対する不満や疑問が描かれ、その奥には貧困や環境汚染、そして不正のない平等な社会を望んだ強いメッセージが込められている。
Mathiasは、彼らの姿を鮮明にそして酷似にコンピュータ上で次々に描きあげていく。電車でもレストランでも至る所でノートパソコンを広げて創作活動をする彼の姿は、まもなく東京でも見られることになる。
Mathias draws well-known people in power like presidents and politicians, and develops stories of those characters based upon the current world situation. The cartoons drawn by his keen observation on social circumstances lampoon the current democracy, but also his hope for a better world without poverty, environmental pollution and justice for all can be seen. Mathias makes realistic digital illustrations on his laptop. He works everywhere, at home, in the train, in restaurants and soon in Tokyo.

=====================================================================

DIESEL DENIM GALLERY ARTWORKS SHOPPING

会場にてMathiasのオリジナル限定Tシャツ(¥6,090)やアート作品を販売しています。
オフィシャルWEB SITEでは、ALL ABOUT DEMOCRACY オリジナルPC壁紙&携帯待受をプレゼントもしている模様!
Artworks from past and current exhibitions and original T-shirts can be purchased at DIESEL DENIM GALLERY AOYAMA. Please take a look at works by Chi Peng, Jules Julien and Timothy Saccenti on the website.

INFORMATION
TITLE: “ALL ABOUT DEMOCRACY”
ARTIST: Mathias (マタイアス)
Curator: Kimiko Mitani Woo / MW Company
日時: 2009.11.20 (FRI) ~ 2010.1.31 (SUN)
場所: DIESEL DENIM GALLERY AOYAMA 2F
住所: 東京都港区南青山6-3-3
Tel: 03-6418-5323
Web: www.diesel.co.jp/denimgallery開館時間: 13:00〜20:00 / 休館日: 不定休
協力: 株式会社 アートフリーク / コエドブルワリー

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

about Kimiko Mitani Woo / MW Company

インディペンデントアートキュレーター、アートプロデューサー。
Wieden + Kennedy Tokyoにてナイキの営業担当として勤務した後、2008年5月に独立。 Akasaka Art Flower 08、Nam June Paik Art Center Opening出品作家のマネジメントなどに携わり、2009年2月にMW Companyを設立、東京と上海を拠点に本格的なアートプロデュース活動を開始。既存のアートシーンの枠組みを超えた新鋭アーティストの発掘及びユニークな幅広い分野での作品発表の場をプロデュースし、東アジアのアートシーンの発展に努める。
主な仕事は、DIESEL DENIM GALLERY AOYAMAでのアート展やGYREアートウィンドウの年間を通じたキュレーション、CCC(静岡市クリエーター支援センター)にてJENKINS展のゲストキュレーションやCREAMヨコハマ国際映像祭のPRなど。また来年に向けた上海でのプロジェクトなど勢力的に活動中。
Independent Art Curator / Art Producer.
After a career at Wieden + Kennedy Tokyo as an account executive of Nike, Kimiko Mitani Woo follows her dreams working with “Asian art and design”. Having worked on a few art projects such as Akasaka Art Flower 08, the artist management for Nam June Paik Art Center Opening, she established MW Company in February 2009 and started working in art producing in Tokyo and Shanghai. The main role of the company is to expose young and upcoming artists who represent a unique and non-traditional perspective of the world. By doing so, MW Company provides and encourages opportunities and development of the East Asian art scene.
The projects for 2009 are: the curation for DIESEL DENIM GALLERY AOYAMA and GYRE ART WINDOW throughout the year, guest curation of JENKINS at CCC in Shizuoka, PR for CREAM YOKOHAMA International Festival for Arts and Media 2009. Currently, she has been preparing for upcoming Shanghai project in 2010.
www.mw-company.com

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

about DIESEL DENIM GALLERY

東京とNYにしかないDIESEL DENIM GALLERYは、ディーゼルの中で最もプレステージが高いDIESEL DENIM GALLERYのコレクションと、ギャラリースペースが融合したストア。新進気鋭のアーティストのサポートも積極的に行っており、フロアを作品の発表の場として開放している。DIESEL DENIM GALLERY AOYAMAでは、フロアごとに異なるアーティストによるインスタレーションやアート展を開催しており、1Fは年2回のインスタレーション、2Fは年4回のアート展を開催し、アート作品の販売も行っている。独自のユニークなアイデアで革新的なライフスタイルを提案するディーゼルのアートな空間をDIESEL DENIM GALLERY AOYAMAで是非お楽しみください。
Only existing in Tokyo and New York, the store for the most prestigious “Diesel Denim Gallery” collection at Diesel, DIESEL DENIM GALLERY functions as a gallery space as well.
It has actively supported talented rising artists by providing its space to exhibit their work.
DIESEL DENIM GALLERY AOYAMA holds store installations and art exhibitions featuring different artists on each floor. On the 1st floor, the interior is completely reconstructed twice a year by art installations. Art exhibitions on the 2nd floor take place four times a year, and actual artwork can be purchased during the exhibition.
Experience Diesel’s unique and innovative art space at DIESEL DENIM GALLERY.
www.diesel.co.jp/denimgallery


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gas.main.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/537

About

2009年12月15日 15:57に投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「Interview: Originalsytle 」です。

次の投稿は「NEWS: VIDEO from Gloved up」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type