« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月 アーカイブ

2009年11月01日

a000521

EVENT INFO:SHOHEI TAKASAKI exhibition "splithead" mini tour

アトモスフィアでも取りあげた、9/12~9/18の期間青山PLSMISにて大盛況のうちに幕を閉じたSHOHEITAKASAKIエキシビジョンが小さな旅に出ます。その名も、SHOHEI TAKASAKI exhibition "splithead" mini tour。今回、PLSMISで行われたエキシビジョンを通して、作家として益々成長を遂げているSHOHEI TAKASAKIの今後の動きが見逃せません。

The exhibition of SHOHEI TAKASAKI will go around on a small trip. It`s called "SHOHEI TAKASAKI exhibition "splithead" mini tour". If you are living around this area, please pop in to see his work!!

fingure%20of%20mom.jpg

EVENT INFO:

原宿BEAMS Tを皮切りに、BEAMS street 心斎橋店、Ciaopanic原宿店、横浜gallo the living(期間未定)を巡回します。

それぞれのスペースで面白いプロダクトも販売する予定です。展示会を見逃した方は、是非この機会に足をお運びください。

There will be a products of SHOHEI`s work. Worth checking!

BEAMS-T 原宿店
期間   10/26(月)~11/3(火)
所在地  東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F
電話番号 03-3470-8601
営業時間 11:00~20:00
定休日  不定休

BEAMS street 心斎橋店
期間   11/7(土)〜11/16(月)
所在地  大阪府大阪市中央区西心斎橋2-10-24 プレビュービル1F・2F
電話番号 06-6214-7005
営業時間 11:00~20:00
定休日  不定休

Ciaopanic 原宿店
期間   11/20(金)〜12/27(日)※
一部変更になる場合があります。
所在地  東京都渋谷区神宮前6-12-22 秋田ビル1F
電話番号 03-5774-7941
営業時間 11:00~20:00
定休日  不定休

詳しくは www.shoheitakasaki.net まで。

2009年11月11日

a000527

INFO: Exhibition of PETER SUTHERLAND and MISHA HOLLENBACH "SNAP!" @ GALLERY TARGET is OPEN

PETER SUTHERLAND and MISHA HOLLENBACH
"SNAP!"

PM_flyer_S.jpg

PETER SUTHERLANDとP.A.M.のMISHA HOLLENBACHによるジーンマガジン「SNAP!」が PAMBOOKS (http://www.pambook.com/)とPSPress から発刊されます。これに伴いGALLERY TARGETでは2人の展覧会「SNAP!」を開催いたします。

PETER SUTHERLAND and MISHA HOLLENBACH from P.A.M. is releaseing the zine called "SNAP" and it will be sold in PAMBOOKS(http://www.pambook.com/) and PSPress. Along side with the lauch, GALLERY TARGET will host an exhibition called "SNAP!" to coincide it`s launch.

フォトグラファーであるPeterとグラフィックアーティストであるMishaによるこの2 人展では、本の販売からシルクスクリーンはじめコラージュ、毛布といった色々なメディアムを使って「SNAP!」に表現された世界を発表します。是非この機会に、彼らの絶妙なコラボレーション作品と、"SNAP!"を買いに来てください!

In the exhibition, there will be silkscreen, collage work and also blanket which Peter and Misha used them as a media to create their work for the "SNAP!". Peter is a photographer and Misha is a graphic designer. The mixture f these two artists works are defenetly worth checking!
Please visit GALLERY TARGET to check their work and their new zine "SNAP!"

PLACE: GALLERY TARGET
東京都渋谷区神宮前2-32-10
T/F: 03-3402-4575
www.gallery-target.com

DURATION: 11月4日(Wed)~18日(Wed)

*日曜日・祝日は閉廊
Gallery closes on Sunday and the public holiday.


2009年11月13日

a000528

INFO: Michael, Kevin & Geoff : New Works

------------------------
IMG_4919.jpg

Atmosphere would like to feature the art show, "Michael, Kevin & Geoff", opened on November 7th at HVW8 (Heavy Weight) Gallery. The show featured the new work of Michael Leon, Kevin Lyons and Geoff McFetridge. Since they were old friends and used to work together they were happy to meet again for a fantastic group show. There were incredible pieces that drew many people to the opening. The show runs until December 20th so you should definitely check it out if you're in LA.

ロサンジェルスはメルローズ・アベニューにあるギャラリーHVW8(ヘビーウェイト)にて11月7日(土)に行われたアートショー「MICHAEL, KEVIN & GEOFF」はその名の通り、マイケル・レオン、ケビン・ライオンズそしてジェフ・マクフェトリッジというアメリカのストリート・アートを長年にわたって支えてきた3人のアーティストによるグループ展である。この3人は昔からの旧友でもあり、駆け出しの頃からお互いを認めあってきた仲間でもあるため、昔を懐かしみながらも、こうして再会し、また一緒に展示ができることをとても楽しそうに取組んでいた。中にはコラボ作品もあり、マイケルが用意した未完成の作品に対し、ジェフとケビンがその場で筆を入れて完成したものもあった。彼らは別々のキャリアを積み今では各シーンでれぞれ大活躍しているが、今回の再会を祝うためオープニング・パーティにはかつての仲間達が勢揃いした。

IMG_4889.jpgIMG_4882.jpgIMG_4900.jpgIMG_4908.jpg

IMG_4855.jpg

Related URL

HVW8
http://www.hvw8.com/

Geoff
http://www.championdontstop.com/

Michael
http://michaelleonstudio.com/web/

Kevin
http://www.naturalborn.com/

News by Star graphic
http://www.stargraphics.jp/blog/2009/11/michael_kevin_geoff_set_up.html


------------------------

2009年11月18日

a000530

REPORT: "TOTEM" EXHIBITION BY DAMIEN POULAIN

Atmosphereでは、フランス出身ロンドン在住のアートディレクターDAMIEN POULAINのTotemシリーズのCLASKA HOTELで行われた展示模様を報告いたします。

Atmosphere would like to feature the "Totem"exhibition of the LONDON based French artist Damien Poulain which was held at CLASKA HOTEL.

D-Poulain_Gas-portfolio-1-3.jpg


展示風景:

R0010198.jpgR0010153.jpg

R0010168.jpgR0010173.jpg

R0010202.jpgR0010207.jpg

呪術的なシンボルとして使われているTotemをDAMIENがコンテンポラリーなテーマを元に再解釈し、現代的なイコンをかたどっています。彼がピックアップするイコンは、ガソリンスタンドのshellのマークであったり、ピカチューであったりと、一つ一つが別の国の現代の象徴的なイコンです。その一つ一つを、思わず覗き込んでしまいます。

TOTEM is a symbol of the Mystical matter however what Poulain did was to translate and reconstructed the symbol of it into the conteporary icon. The Icon he picked up was shell (Gas shop), pokemon character "Pikachu" and so on... Each icon has different meaning on to it and it makes us look into it carefully.


DAMIENは多くのグラフィックワークも手掛けており、その中でも日本で知られているのがUNIQLO PAPERで都市をテーマにした紙を切り抜いて作成したグラフィックです。彼は、この手法で独自のグラフィックの見せ方を編み出しています。

Damien Has been working on numerous graphic project. And out of all the great works, his work done for the UNIQLO paper is known among Japanese audience. He cut out the parts of graphic which was made under the theme of the "CITY". This technique, original and stunning, appears on his other works.

D-Poulain_Gas-portfolio-1-2.jpg

For more information:
http://www.damienpoulain.com/
http://www.damienpoulain.com/media/Totem-49.html

2009年11月19日

a000531

NEWS: Release of 『Yuichi Higashionna Flowers』

Atmospehreでは、現代アーティスト、東恩納裕一による花をモチーフとしたペインティングおよび版画作品とそこからインスピレーションを得た8つのエッセイからなるアートブック『Yuichi Higashionna Flowers』が11月に刊行されることをお知らせいたします。

Atmosphere would like to feature the release of the『Yuichi Higashionna Flowers』by contemporary artist Yuichi Higashionna. This book is constructed of 8 essays and the painting / etching of flower motiff done by Yuichi.

_MG_2242.jpg_MG_2247.jpg_MG_2260.jpg

かつてウィリアム・モリスが語った「美しい書物」とは何か、その今世紀的なあり方とは何かを問い、書物を知の住まい、美の衣、情報の器としてとらえ、書物の未来を追究しながら完成させた本書は、カワイイファクトリーが企画・編集・執筆はもとより、造本・装幀・印刷から製本、発行にいたる本づくりの全プロセスを作家やデザイナー、職人、協力者とともに議論を尽くして行なわれました。

This book was planned, wrote, edited and bounded by Kawaii factory. And all the book making processes was discussed, with the artist, the designer, the workman and people who cooperate on this project, in every detail while several discussion. This book was completed while inquiring into the future of the book. Kawaii factory was eager to find the most important things for the book of this time which is the beauty of clothes, container of information, and to think book as wisdom of living like how William Morris talked about "what is "Beautiful Book"" in the past.

_MG_2250.jpg_MG_2251.jpg_MG_2253.jpg

海外に日本のアートを紹介する目的をも担う本書は言語を英語に限定、単なるカタログではなく書物自体が作品として自立することを希求し初版は350 部限定版となります。森岡書店にて展示発表即売会と、表参道にあるブックショップ、ユトレヒトのスペース「NOW IDeA」にて東恩納裕一の個展を同時期に開催されます。

This book was made with the aim of introducing Japanese Art to the oversea. Therefore they intended to make this book as an art piece rather than just a catalogue of a kind. And so, they have decided to make only 350 edition for the initial print. The lauch of this book will be at Morioka book store and the solo exhibition will be held in the space of the book shop Utrecht which is called "NOW IDeA" in the same time as it`s launch. Please come and check Yuichi`s beautiful work and the book.


詳細:

『Yuichi Higashionna Flowers』

著者: 東恩納裕一
テキスト: 中山真理
造本設計: 伊丹友広(イットイズデザイン)
企画・編集・制作:カワイイファクトリー株式会社
発行日: 2009年11月
発行: トゥルーリング株式会社
販売価格: 未定
判型: A5変型 ヨコ148×タテ200mm、56ページ、カラー
言語: 英語(日本語原文冊子付)
収録作品数: 25作品
初版: 350部限定(エディション、著者直筆サイン入)
展示発表即売会

「Art Books Published by True Ring, 2009 Fall & Winter」

会期:2009 年11 月9 日(月)~14 日(土) 会期中無休
会場:森岡書店(地下鉄日比谷線・東西線「茅場町」駅下車)
中央区日本橋茅場町2-17-13 第二井上ビル305 号
電話03-3249-3456 URL: www.moriokashoten.com
営業時間:13:00~20:00

■書物の展示販売とともに作家による収録作品を中心とした空間展示が行なわれ、実作品と書物の関係を探る試みに触れることができる模様。

In the exhibition, there will be art work presented in the space mainly from the book. Therefore, it is a great chance for us to see and understand the relationship between the work in the book and the actual work.

同時期開催「東恩納裕一展」

会期:2009 年11 月24 日(火)~12 月6 日(日)月曜休
会場:UTRECHT/NOW IDeA
(地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅下車)
港区南青山5-3-8 パレスミユキ2F
電話03-6427-4041 URL: www.nowidea.info
営業時間:12:00~20:00


東恩納裕一について

東京生まれ。多摩美術大学絵画科油画卒業。1990 年代から美術作家としての活動を開始し、蛍光灯や鏡、リボン、レースなど、日常のありふれた工業製品をモチーフにした絵画やオブジェ、インスタレーション作品を制作している。2008 年にはニューヨークのマリアンヌ・ボエスキー・ギャラリーで個展、ミラノおよび上海でのグループ展に参加またコム・デ・ギャルソンのショップをはじめ多くのコミッションワークを手がけ
る。東京在住。

About Yuichi Higashionna:

Artist. Born and resides in Tokyo.
Since the early 1990s, Higashionna has made art pieces incorporating fanshii (a Japanese word derived from the English word ‘fancy’) things into an everyday environment, drawing attention to their ‘uncanniness.’Amongst his most well-known works are the chandelier series, which uses circular uorescent lamps, and the FL (ower) series, in which he stencilled fake owers and lace using spray paint. In 2008, he had solo exhibition in Marianne Boesky Gallery, New York, USA. Also, participated in the group show in Milano and Shanghai. Also his work is in the comme des garçons shop, Aoyama.

協力:ユミコチバアソシエイツ、エディションワークス
With the help of Yumiko Chiba Associates , Edition Works

Yumiko Chiba Associates
URL:http://www.ycassociates.co.jp/

2009年11月24日

a000533

EVENT: "SHOOT" Photography of the Moment

—カメラが捉えた一瞬が語ること—

Shoot_Cover%5B1%5D.jpg

11月26日より渋谷パルコファクトリーにて開催される写真展「SHOOT:Photography of the Moment —カメラが捉えた一瞬が語ること—」の紹介を致します。

Atmosphere would like to introduce the photography exhibition called "SHOOT: Photography of the Moment" which will be held at Parco Factory Shibuya from 26th of November.

本写真展は、今年9月に元『TOKION』編集長ケン・ミラーがRizzoli New Yorkより出版した写真集『SHOOT:Photography of the Moment』の出版記念イベントとして、9月17日にニューヨークNew Museumにて開催されたレセプションを皮切りに、世界各地へ巡回する企画で、東京会場としてパルコファクトリーでの開催が決定致しました。

This exhibition is a relase event of the photography book "SHOOT: Photography of the Moment" released by former editor in chief of TOKION magazine Ken Mirror through Rizzoli NY. Start by 17th of Sep at New Museum NY, the exhibition is going around the world and Parco Factory is the place to introuce it`s lauch in TOKYO.

同写真集は、90年代から現在、そしてこれから活躍する写真家26名による約200点もの作品を、フォトグラフィーの流れを踏まえつつドキュメント形式におさめたもので、その中からセレクトされた作品に未掲載作品が加えられた約60点の作品がパルコファクトリーでは展示されることとなります。

This book is featuring the stream of photography from 90S till now as well as up-coming potographers. The number of artists picked up for this show is 26 people and works are more than 200pcs. Not just the stream of photography but also form of documentary is taken in to this book. Out of all the beautiful works, Parco Factory will show selective works of 60pcs while this show.

また、11月28日(土)には同会場にて15:00からケン・ミラー×後藤繁雄のお二人によるトークイベントも開催されます。

From 15:00 on 28th Nov, Ken Mirror and Shigeo Goto`s talk event will be held in the same place.

mark_bothwick.jpg

TOP Left: "New`Yea`s Eve" / Right: "This Coming Finery"
BOTTOM Right:"Are Plant`s People Too"
©courtesy of the artist and Gallery Side2
BOTTOM Left:"Skips"
©Courtesy of Mark Borthwick

juergen_teller_pic.jpg
©Courtesy of Juergen Teller

GregerNY_6.jpg
©Courtesy of Engstrom and Gun Gallery,Stockholm

SHOOT_047.jpg
Tim Barber © Courtesy of Tim Barber

SHOOT_054.jpg


Stephen Shore / Nan Goldin / Walter Pfeiffer / Boris Mikhailov / Wolfgang Tillmans / Juergen Teller / Mark Borthwick / Ari Marcopoulos / Hiromix / Glynnis McDaris / Linus Bill / Jason Nocito / 長島 有里枝 / Tim Barber / Pe ter Sutherland / J H Engstrom / Dash Snow / Kenneth Cappello / Louise Enhorning / Michael Schmelling / Nacho Alegre / Ola Rindal / Paul Schiek / Madi Ju / Jaimie Warren / Thomas Jeppe

などの名立たる26名の写真家が参加した本写真展は、見逃せない展覧会となることは間違いなく、貴重なトークが聞けるまたとない機会となるイベントにも多くの注目が集まるでしょう。

We can not miss this exhibition to see so many out standing photographers works, so as the talk show. It is worth checking!

また会場では、4名のフォトグラファーの各プリント入り『SHOOT:Photography of the Moment』スペシャルエディション限定20冊、展覧会ポスター、写真作品、参加フォトグファーによる出版物の販売も行われ、作品を見て、トークを聞いて、モノを手にすることが出来るといった盛り沢山の内容となっています。

In the exhibition, there will be a set of prints of 4 photographers in edition of 20, poster, photography work, Book of participating photographers available to purchase.

注目の本展覧会に、是非足を運んでみてはいかがでしょう。
Please come and check out the show!

Bullet in by Yuma Ookubo


会 場:パルコファクトリー(渋谷パルコパート1・6階)
    東京都渋谷区宇田川町15-1
    03-3477-5873
会 期:2009年11月26日(木)〜2009年12月14日(月)
    10:00〜21:00(最終日は18:00まで)※入場は閉場の30分前まで
入場料:一般500円 学生300円 小学生以下無料
主 催:パルコ
企 画:Ken Miller、GALLERY TARGET
協 力:RCKT/Rocket Company*、G/P Gallery、en one tokyo
展示協力:GALLERY SIDE 2、hiromiyoshii、SCAI THE BATHHOUSE、WAKO
WORKS OF ART

トークイベント:チケット(500円)は11月26日(木)より会場にて発売。
        (電話予約可能:03-3477-5873)

※ トークイベントチケットにて展覧会も入場可能
         (詳細はHPにて)

URL:パルコファクトリーwww.parco-art.com   ギャラリーターゲットhttp://www.gallery-target.com/

2009年11月25日

a000534

INFO: PUNK Jewelry Chigo Only shop appears in Shibuya

”パンクジュエリー”の期間限定のオンリーショップが渋谷に出現しています。
12月はマルコムマックラーレンのショップにも唯一のブランドとして選ばれました。

Punk Jewelry Chigo is opening their pop up shop in Shibuya. They were chosen as a only brand by Malcolm McLaren in December.

chigo_1.jpg
©Photo by London Tokyo Style

イセタンの1Fでも4回目のリミテッドショップが始まります。是非、来てチェックしてみてください。
They also have their fourth limited shop in ISETAN 1F. Please come an check their items.

http://chigo-mixtape.blogspot.com/

期間限定のオンリーショップ場所
Limited shop
http://www.hpfrance.com/Shop/Brand/jinnan.html

今回は、新作と共にアーティスト小町渉氏との初のコラボレーションジュエリー
〈chigo × WATARU KOMACHI〉も発表されます。

http://www.phofa.net/blog/komachi/

komachi_chigo_1.jpg

komachi_chigo_2.jpg
©Photo by London Tokyo Style


*****************************************************************************************************
komachi_wataru.jpg
©Wataru Komachi

小町渉について:

2000年東京(THE DEEP GALLERY)にてUSEDソファ/椅子を題材としたRECOVER作品を発表。同年パリ(コレット)にてLA PLAGES展参加を機にパリ(CHIRISTORHE LEMAIRE@WATARU KOMATI)展。パリ(ボンマルシェ・デパート)FASHIONとARTの展示会(EXPOSITION COLLECTIONS PARTICULIERES)展。ミュージシャン(BECK)のヨーロッパツアーT-SHIRTSを手 掛ける等海外での活動を本格的に展開。2005年TOKYOデザインタイド(BEST TOKYO DESIGN)AWARD受賞。

About Wataru Komachi:

In 2000 he exhibited his work "USED Sofa/ a recover work of a chair" at THE DEEP GALLERY in Tokyo. In the same year, he also had an exhibition "CHIRISTORHELEMAIRE @ WATARU KOMATI" at Collete in Paris after participated in a show "LA PLAGES". Another exhibition
"EXPOSITION COLLECTIONS PARTICULIERES" at Bon Marché in Paris. He also designed T-shirts for Beck's Europe tour and is expanding his career internationally. In 2005, he achieved BEST TOKYO DESIGN AWARD in Tokyo Design Tide.

*******************************************************************************************************

Chigoについて:

クリスチャンでありROCK狂のデザイナーが信仰と音楽の中に共通の光を見い出し、その世界観を作品の中で表現するという、自由な中から生まれたアクセサリーブランドChigo(チ-ゴ)。ネックレス、リング、ピアス、ブレスレットを展開。音楽を奏でるようにアクセサリーを作るがモットー。

About Chigo:

Designer of Chigo found same light in the Chirstianity and the Rock music. She is expressing the world of the both importnat factor of her life through jewelry. Chigo came out of this freedome of expression. Neckless, Ring, Earings, Bracelet are items which chigo creates as if she plays music which is there motto.
Official site:http://www.chigo.jp/

********************************************************************************************************

Photo by special help of London Tokyo Style: http://blog.londontokyostyle.com/

About 2009年11月

2009年11月にブログ「Atmosphere」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2009年10月です。

次のアーカイブは2009年12月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type