« 2008年12月 | メイン | 2009年02月 »

2009年01月 アーカイブ

2009年01月06日

a000425

INFO: Chris Rubino exhibition

Atmosphere blog、2009年最初のニュースはニューヨークで活躍するアーティストデザイナーChris Rubinoからです!

昨年はCALM & PUNK GALLERYでの展示にも参加したChris Rubinoですが、新年の活動はニューヨークでの個展から始まる模様。「Make Believe Maple Leaves」と名付けられたこちらのエキシビションでは、1年にわたり制作されたスケッチブックのドローイングをもとに、ウッドパネルや紙、アクリルなどに展開された作品が展示される予定です。

Chris Rubino: Make Believe Maple Leaves
RECEPTION: JANUARY 17, 7-9PM
EXHIBITION DATES: JANUARY 18 – FEBRUARY 8, 2009
Heist Gallery
27 Essex Street
New York, NY 10002
P: 212.253.0451 E: info@heistgallery.com

a000426

BOB LONDON BLOG INTERVIEW

bob.jpg

今回、ロンドンのイラストレーターBOB LONDONのBLOGインタビューを行いました。

bob1.jpg

BOB LONDONの紹介
Introduction of BOB LONDON.

BOB LONDONはイギリスをベースに活躍するイラストレーターです。彼の手がける手描きのイラストは、とても繊細で美しいが何とも言えない奇妙さを兼ね備えています。
Bob London is an illustrator living and working in LONDON, UK. He continues to develop his hand drawing work that is delicate, beautiful and yet peculiar.

1. あなたの名字のLONDONですが、本名ですか?それともアーティストとしての名前ですか?
Is the surname "LONDON" your real name, or it is your artist name?

はい。LONDONというのは僕の本当の名前です。でもひょっとすると、僕の本当の名前じゃないかもしれないにしても僕が本当の名前を言う必要性ってある?もしかしたら、僕は自分の名字をわすれてしまったのかもしれない。
はたして、サンタ・クロースは本物?
ジーザス・クライストは本物?
ジーザス・クライストというのは彼の本名?
それともケビンだった?
それともサンタという名前だったのかな?
It is my real name. If it wasn't, would I tell you my real name? Maybe it isn't my real name. I don't know. Maybe I have forgotten. Is Santa Claus real? Was Jesus Christ real? Was Jesus his real name or was it Kevin? Was Jesus Christs real name Santa Claus?

2. BOBさんにとって自分の作品のインスピレーションとなるものって何ですか?
What is the inspiration in your work?

人々、場所、顔、チキンとチップス。美しさと醜さを同等に見たとき、夜中の三時の警察のサイレン。
People, places, faces, chicken and chips. Beauty and ugliness in equal measure.
The sound of police sirens at 3am.

3. BOB さんの作品の中には沢山の人物がが見受けられますが、彼らは本当に存在している人達なのですか、それとも想像で出てきた人?
You drawing contain lot`s of figure. Are they really existing in real life or they are imaginary people?

ものによっては、本当に存在する人達ですが絵によっては想像ででてきた人です。僕にとって、どっちがどっちかはわからない。
Some are real, and some are imgainary. But I don't know which is which.

4. どんな材料を使って絵をかいているのですか?
What kind of material do you use to draw??

1. Uni blue biro pen 0.7mm
2. Rotring xonox graphic pen 0.2mm

5. スタジオをもっていますか?もしあるとしたら、どんなスタジオか写真で見せてくれますか?
Do you have a studio?(If you have, will you send us picture of your studio?)?

自宅に大きなテーブルがあります。でも、とても恥ずかしいから残念ながら写真は見せられないね。
I have a large table in my house. But it is very shy and I can't show you a photograph. sorry.


News from BOB LONDON:?

bob3.jpg

2009年のRip Curlのコレクションにて、洋服と自身の作品とのコラボレーションをてがける予定です。
更に、And-aで洋服の作品を発表する他フランスのSinpleoのコマーシャルをてがける予定となっています。
In 2009 sees me colloaborating on my artists range of clothes for Rip Curl and I also have a piece of clothing for And-a. Also continue my TV commercials for Simpleo in France.

bob2.jpg

WEB SITE: http://www.boblondon.co.uk/

Christmas Card from BOB LONDON

image001.jpg

2009年01月07日

a000427

BOB LONDON INTERVIEW  PART2

bob4.jpg

1. Ian StevensonさんとICAで行った”Heavy Pencil”展に関して教えて下さい。このコラボレーションをした際のエピソードがあれば一言お願いいたします。
Please tell us about the event that you did with Ian Stevenson "Heavy Pencil" at ICA. If you have any episode within the collaboration, It would be very interesting to hear.

Ianと僕は、ロンドンのICAで月毎に行われるイベントのローンチに招かれました。当イベントは毎回異なったアーティストが招かれ、ドローイングをライブ感覚でギャラリーを訪れた人に見てもらうというものでした。
Ian and myself were invited to launch a new monthly event at the ICA (Institute of Contemporary Art) Different artists are invited to draw live at the gallery with the whole process projected on the gallery wall for everyone to see.

更に、僕たちはこのドローイングをしている間に、訪れた人が聴いたりおどったりできる様なちょっとした曲の選曲をしました。人々はこの曲に合わせて踊り、とても楽しいイベントになりました。
We also created a playlist of some funny songs for people to listen to as we were drawing. People were dancing. It was great fun.


2. 作品のスタイルの異なる二人のイラストレーターが、どのようにしてコラボレーションをする事ができたのですか?
I am wondering how did you two associate your style and work with in this collaboration.

僕の作品には、2種類のスタイルがあると思います。シリアスなスタイルでてがけた方の作品の方が仕事で起用されている事が多いのですが、実はキャラクターや動物なども手掛けています。こういった作風は僕のウェブサイトのスケッチの欄で閲覧できます。
I think I have two styles really. A lot of my commissioned work is in a realistic style but I also draw characters & animals which can be seen in the sketchbook section at my website.

僕はIanの事は暫く知っていました。二人のユーモアやアイデアはとても似ていて、コラボレーションをするには楽しいと考えました。今回のプロジェクトで、僕は通常描くよりもとてもルースなタッチで描きました。そうすることで、短い間に沢山のドローイングを描く事ができたからです。短い、決められた時間の中でお客さんを楽しませられるようにそのように試みました。
I have known Ian awhile and we share the same kind of humour and thought it would be could fun to collaborate. For this project I probably drew a lot looser than I would normally as this felt more in keeping with the live event. We did a lot of drawings in a short space of time and tried to keep the crowd entertained.

ちなみに、僕たちが描いたドローイングは自分らがバーに飲み物を買いに行っている間に全部盗まれてしまいました。それって、おかしなことだよね。僕たちがやっていたことが面白かったと人々が思ってくれた証拠だと思います。
All of our drawings were stolen when we went to the bar for a drink afterwards. I thought that was funny.It means people liked what we did.

bob5.jpgbob6.jpg


2009年01月21日

a000429

HUI-HUI SUMMER COLLECTION

ベルリンのファッション・デザインチーム HUI-HUIが夏のコレクションICE CREAMを発表しました。
Berlin based fashion design team HUI-HUI has released their Summer Collection "ICE CREAM"

HUI_HUI_LOOKBOOK_Summer091.jpg
HUI_HUI_LOOKBOOK_Summer092.jpgHUI_HUI_LOOKBOOK_Summer094.jpgHUI_HUI_LOOKBOOK_Summer095.jpgHUI_HUI_LOOKBOOK_Summer096.jpgHUI_HUI_LOOKBOOK_Summer097.jpgHUI_HUI_LOOKBOOK_Summer098.jpg
HUI_HUI_LOOKBOOK_Summer099.jpg

HUI-HUI HP SITE
http://hui-hui.de/

2009年01月26日

a000430

小町渉 / ONE DAY ART SHOW

ONEDAY ART SHOW
WATARU KOMACHI STUDIO

blog%20oneday.jpg

【DAY】  27/JAN
【TIME】 PM5.00-PM9.00
【PLACE】 303TAIHEI Bldg 3-7-7JINGUMAE SHIBUYA-KU TOKYO
1F ITALIAN CLOTHES SHOP (3F-303 SILVER DOOR)
NEXT OF WATARIUM MUSEUM

a000431

INFO: Photos from Chris Rubino Heist Gallery Exhibition

ニューヨークのデザイナー/アーティストChris Rubinoから、現在Heist Galleryにて開催中の個展の写真が届きました!
昨年CALM & PUNK GALLERYにて展示されたシルクスクリーン作品とはまたひと味違う、アクリルや木製パネルに広がるRubinoの世界もまた新鮮です!展示は2月8日まで!


Make_Believe_Heist_002s.jpg


CHRIS RUBINO: MAKE BELIEVE MAPLE LEAVES
January 18 - February 8, 2009
Heist Gallery
27 Essex Street
New York, NY 10002
P: 212.253.0451 E: info@heistgallery.com

2009年01月27日

a000432

MARTHA COOPER Exhibition in Los Angeles

【INTERVIEW BY NICO】

LAダウンタウンの外れにあるSUBLIMINAL PROJECTS GALLERYにて、MARTHA COOPPERによる写真展「STREET SHOT」が開催されました。40年以上ものキャリアを持つ彼女は、70年代からニューヨークのブロンクス地区を中心とした、グラフィティやブレイクダンス等のヒップホップ・シーンを克明に写し出してきたドキュメンタリー・フォトグラファーです。作品の中には壁にペイントを施しているKEITH HARINGの姿や、瓦礫や路上で無邪気に遊ぶ子供達、スプレー缶とともに思春期を切り抜ける若者の描写など、彼女のキャリアと好奇心が産み出したカットは、ストリート・カルチャーにおけるとても貴重な1シーンばかりでした。

また、会場ではSHEPARD FAIREYとのコラボレーションによるスケートボードやスクリーンプリンティングも販売されています。

MARTHA COOPER "STREET SHOT"
会期: January 16th - February 13th
場所: "SUBLIMINAL PROJECTS GALLERY"
1331 W.Sunset Blvd, Los Angeles, CA 90026
電話: 1-213-213-0078

--------------------------------------------

BY MARTHA COOPER

OPENING RECEPTION:
FRIDAY, JANUARY 16TH, 8-11PM

EXHIBITION DATES:
JANUARY 16TH - FEBRUARY 13TH, 2009

(press release from subliminal projects)
http://www.subliminalprojects.com/main/

Martha Cooper has been photographing creative kids in action on city streets since the mid-1970s. In Street Shots, opening January 16th at Subliminal Projects, her photos reveal the imaginative children of pre-renewal New York City as they mined the abandoned lots of the city to create toys from trash. Cooper, renowned for her graffiti and hip-hop pictures, brings those classic images together with ones depicting inner-city kids building forts from scrap, catching flies in cola bottles, and racing homemade go-karts - all without adult supervision.

The opening of Street Shots also marks several debuts: Coopers's new book, Going Postal, a collection of photos of postal labels bearing street art; her image collaboration with Shepard Fairey, available as a screen-print poster; and her own Obey line, with photos printed on clothing, bags, and skateboards. All will be available for purchase at Subliminal Projects, along with Cooper's other books, including Subway Art, Hip Hop Files, Street Play, We B*Girlz, and Tag Town.

DSC07049.jpgDSC07059.jpgDSC07067.jpgDSC07069.jpgDSC07080.jpgDSC07087.jpgDSC07089.jpg


ALL PHOTOS
©SUBLIMINAL PROJETCS / MARTHA COOPER

2009年01月29日

a000428

Neasden Control Centre SHOW in Barcelona

Neasden Control CentreのStephen Smithが新しい作品をバルセロナのIguapop galleryにて発表しました。
Stephen Smith from Neasden Control had showed his recent work in Iguapop gallery at Barcelona.

【グループ展 / Group Exhibition】
"Das Herz von St. Pauli - heliumcowboy strikes back"

【アーティスト / Artists】
Christophe Lambert
Stephen Smith
56K
Nina Braun
Alex Diamond

【開催場所】
Iguapop Gallery Barcelona

【URL】
http://www.iguapop.net/

【会期】
exhibition until 2009 February 14

【展覧会風景】

ss1.jpgss3.jpg

ss2.jpg

2009年01月30日

a000433

EVENT: Love-A-Fayre


ロンドンBethnal Green Working Mens Clubにて2月8日、一日限りのバレンタインショップLove-A-Fayreがオープンします。Atmosphere_blogにも何度か登場いただいているGarudio Studiage, 80sテイストたっぷりのTatty DivineLady Luck Rules OK, アーティストNick Morleyを中心とするイベントだけに期待大!アクセサリー、プリント類の販売に加え、ケーキにお茶、寿司(!)のカフェ、おまけにDJもあり、バレンタインのウォームアップには少し贅沢なパーティー気分の一日になりそうです!
この時期ロンドンに滞在される方はお見逃しなく!(入場料1ポンド)


Love-A-Fayre
Sunday 8th February. 12pm – 6pm
Bethnal Green Working Mens Club
42 Pollard Row
Bethnal Green
London
E2 6NB

£1 entry on the door
More information from - www.workersplaytime.net

About 2009年01月

2009年01月にブログ「Atmosphere」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2009年02月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type