« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月 アーカイブ

2007年10月01日

a000258

INFO: TACTILE

(c) 2007 Die Gestalten Verlag, Berlin

ドイツ・ゲシュタルテン出版社の新刊『TACTILE』は、ここ数年のデザインにおけるある一つの動きを体系的に考察している。

Tactile (タクタイル) —「 触覚的であること」を意味するこの英単語は、様々なデザインを語る上で重要なボキャブラリーである。そしてこの言葉は、「触れる」ことが大きな意味を持つ、プロダクトや工芸の領域で多用されてきた。しかし近年、この単語が、グラフィックデザインを中心とする他のデザイン分野でも用いられ始めている。

その背景には、グラフィックデザインの表現として、書体やイメージなどを立体的、平面的な撮影物として制作し、写真におさめるという手法が多くとられるようになったこと、そして、デザインの思考法、方法論として、有形な物をつくりながら、それを空間の中に配置することによって考えていったり、システム的、パターン的デザイン法を構築することを多くのデザイナーが有効であると捉え始めていることがあげられるだろう。

本書では触れられていないが、Shona HeathRachel Thomasに代表される、イラストレーション、グラフィックデザイン、3-Dオブジェを包括的に扱いながらファッションショーやファッション撮影のセットデザインを手がける新たな「セットデザイナー」達の台頭も、この動きを象徴的に表しているとは言えないだろうか。

作り手、そして見る側のデスクトップからの脱却、またある種の身体性への回帰ともとれるその動きは、その独特のビジュアル性や、ショーウィンドーやセットデザインなどの商業的ニーズにも後押しされ、急速に広がりを見せている。

『TACTILE』は学生からプロフェッショナルまで、そしてグラフィックデザイン分野の内外の作品を例に挙げながら、この動きを注意深く読み解いている。デザインの現在、そして未来を知る為の一冊と言えるだろう。


(c) 2007 Die Gestalten Verlag, Berlin


(c) 2007 Die Gestalten Verlag, Berlin


Tactile High Touch Visuals
編者: R. Klanten, S. Ehmann, M. Huebner
定価: EUR 44.00 / USD 65.00 / UK GBP 33.00
ISBN: 978-3-89955-200-3
出版: Die Gestalten Verlag
国内問い合わせ先:dgv Japan (www.die-gestalten.jp) 03-3749-3675

2007年10月05日

a000252

INFO: 'Chelsea Girls' David E Sugar

ロンドンのイラストレーター集団、PeepshowDavid E. Sugerのミュージックビデオを手がけました。先日ご紹介した『TACTILE』にも作品が収録されているPeepshowですが、こちらの映像もタクタイル感あふれる3-Dイラストレーションな内容となっています!

London based illustration collective Peepshow recently made a music video for David E Sugar. As mentioned recently in this blog, Peepshow's works are featured in the book Tactile, and indeed this video has very much a tactile feel to it, too.

2007年10月09日

a000259

EVENT: 20,000,000 fragments x Yoshikazu Yamagata at Re-Style

10月10日(水)より10月16日(火)まで、Gas As Interfaceがプロデュースするブランド、20,000,000 fragments(トゥエンティ・ミリオン・フラグメンツ)が伊勢丹新宿本館4階 =リ・スタイルにてClose upブランドとして展開します。

今回の期間限定ショップの為に、特別にマネキンを制作したのは『ヨーロッパで出会った新人たち』展にも参加し話題を呼んだ「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」の山縣 良和さん。20,000,000 fragmentsの2007-08 Autumn/Winterの商品と山縣 良和さんによるキュートなマネキンで新たな世界観を表現しています。お近くにお立ち寄りの際は是非チェックを!!

開催場所:伊勢丹新宿店 本館4F=リ・スタイル
開催日時:10月10日(水)〜10月16日(火)
営業時間: 10:00〜20:00
TEL : 03-3352-1111

Gas As I/F's clothing label 20,000,000 fragments is specially featured at Re-style at Isetan Shinjuku until 16th October.
For this pop-up store, Yoshikazu Yamagata from writtenafterwards has created a set of mannequins. The sweet and cute mannequins and the brand’s 2007/08 autumn/winter collection combine to create a truly new world - so check it out while you can!

2007年10月11日

a000260

INFO: Paris! Cirque! Paris!

女の子が夢見る不思議な世界をグラフィックと写真で描く絵本『パリ!サーカス!パリ!』発売

UNIQLOのTシャツ企画・World Typographersや、Gas As Interfaceがプロデュースするブランド 20,000,000 fragments 07AWのコレクションにもグラフィックを提供しているグラフィックアート集団・Mirage田嶋吉信さんが企画・絵・アートディレクションを手掛けた絵本、『パリ!サーカス!パリ!』が9月27日に発売されました。

発案から4年となる今回の出版は、パリと東京を拠点に子供の日常を撮影する写真家・MIKA POSAさんとの出会いによって実現。MIKA POSAさんが映す女の子のピュアでスイートな表情と、田嶋さんによるプレイフルで繊細なコラージュとグラフィックによって描きだされるファンタジーの世界は見て・読んで楽しい絵本として、またアートブックとしても親子でお楽しみ頂けます。


パリ!サーカス!パリ!

文・写真/ MIKA POSA
絵・企画/ YOSHI TAJIMA
定価:¥1,575(税込)
発行:東京キララ社
発売:三一書房

Yoshi Tajima is a member of the graphic art collective Mirage, known for contributing graphic images to UNIQLO's World Typographers series and Gas As I/F's clothing label 20,000,000 fragments.

On 27th September, Paris! Cirque! Paris!, a book produced, illustrated and art directed by Yoshi, was published. The project started four years ago, and it was made possible through meeting MIKA POSA, the Tokyo/Paris-based photographer.

The pure and sweet face of the girl photographed by MIKA POSA merges with Yoshi’s playful yet delicate collages and graphics into a unique fantasy world, creating a book that is as comfortable on the art bookshelf as it is amongst a child’s book collection.

2007年10月15日

a000263

INFO: A Magazine #6 Veronique Branquinho!

アントワープ発のファッションマガジン、A Magazine #6 の発売が決定 – 今号のゲストキュレーターに招かれたのは 地元ベルギー出身、そしてアントワープアカデミーの卒業生でもあるVeronique Branquinho(ヴェロニク・ブランキーノ)。
独特の女性らしいエレガントなシルエットのデザインでファッションシーンに舞い降りた衝撃のデビューから早10年。その節目を祝福するかのような今号のコントリビューションにはLuc Tuymans, Philip Aguirre y OteguiなどのアーティストやManon De Boer、Alex Salinasらが名を連ねている。ダークなトーンに包まれたページは、寒い季節にぴったり。衣服のみとは異なる手法で展開される彼女の世界を、誌面で確かめてみてはいかかだろうか。

A Magazine #6 is on sale. The 'curator' of the latest issue of the fashion magazine from Antwerp is Veronique Branquinho, a star designer from Belgium and a graduate of Antwerp Academy of Fine Arts.

2007 marks the 10th anniversary of her label, which took the fashion world by storm with its unique elegant feminine style. Contributors celebrating the anniversary include Luc Tuymans, Philip Aguirre y Otegu, Manon De Boer and Alex Salinas. The magazine will be perfect company for those cold winter nights by the fireplace!

2007年10月19日

a000264

INFO: TRAPHIC / UNAGI BOOKS

Lodownマガジンから新たにブックシリーズUNAGI BOOKSが誕生。先日ベルリンのBrot und Spiele Galerieにて出版記念イベントも行われたというその第一弾はLodownの中心人物であるMarokことThomas Mareckiによる『TRAPHIC』

TRAPHICとはtrafficとgraphicの造語。この単語をキーワードとしたビジュアルとテキスト、そしてジャーナリストのRenko Heuerのエッセイから構成された『TRAPHIC』は、現代社会という環境、その中での体験、またネットワークやタイムフレームなどを表現しているという。


UNAGI BOOKS誕生の背景には、書籍の形態で一冊につき一人のアーティストをフィーチャーすることにより、雑誌では不可能であったことを実現したいという思いがあったようだ。情報の量とスピードが高まり続ける中、あえて書籍のフォーマットに着目したことには、とても彼ららしさが感じられる。
詳細はwww.unagi-books.comにて。(国内問い合わせ先: King of Mountain contact@kingofmountain.info)

2007年10月23日

a000265

INFO: MY TOWN IN MY HOME at SFT GALLERY

12月24日まで国立新美術館 B1F、スーベニア フロム トーキョー 展示スペースにてファッションデザイナー 山縣良和とニットアーティスト mafuyuによる作品、MY TOWN IN MY HOME が展示されています。
国内では初公開となるこの作品は、今年6月にオランダ・アーネムのモードビエンナーレで展示され話題を呼びました。ファッション、アート、プロダクトデザインの分野が交差する世界を是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?

MY TOWN IN MY HOME , a collaborative work from fashion designer Yoshikazu Yamagata and knit artist mafuyu, is on show at SFT Gallery until the 24th December. The work was on show at the Arnhem Mode Biennale 2007 earlier this year, and is now being exhibited for the first time in Japan.

MY TOWN IN MY HOME
会場: SFT GALLERY スーベニア フロム トーキョー
会期: 2007年10月17日−12月24日
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館B1
10:00-18:00 (金曜日のみ20:00まで) 
毎週火曜日定休(祝日又は休日に当たる場合は開館し、翌日休館)

Venue: SFT GALLERY
Until 24th December 2007
Opening hours: 10 am – 6pm (Closed on Tuesdays)

2007年10月26日

a000266

EVENT: BRUNO MUNARI / Shiodomeitalia

汐留のShiodomeitaliaクリエイティブ・センターにて「ブルーノ・ムナーリ展 しごとに関係ある人 出入り おことわり」が開催中。

ブルーノ・ムナーリといえばイタリア・ミラノ出身の芸術家。インダストリアル・デザイナー、グラフィック・デザイナー、彫刻家、建築家、作家、詩人、美術評論家、美術教育家の側面を持ち、数々の分野で多彩な才能を発揮しました。小さな子どもたちのために本を制作するなど、子どもたちに五感を通して発見する喜びを与えることに情熱を傾けた作家としても知られています。

ムナーリの生誕100年を記念して開催される同展では13のテーマからなる会場構成で100点を超える代表作を公開。また、会期中は関連グッズを販売するムナーリ・ショップも併設、そして子ども向けのワークショップや大人、教育者向けのセミナーも開催されます。詳しくはウェブサイトをご覧ください。


ブルーノ・ムナーリ展 しごとに関係ある人 出入り おことわり

2007年10月25日(木)-2008年1月27日(日)
開館時間: 11:00-19:00
休館日 : 月曜日
(ただし、12月24日(月)・25日(火)は開館、12月26日(水)から2008年1月7日(月)まで休館、1月14日(月)は開館、1月15日(火)は振替休館。)
都合により臨時休館する場合があります。詳細はお問い合わせ下さい。
会場: Shiodomeitaliaクリエイティブ・センター
ラ・トリエンナーレ・ディ・ミラノ・東京 常設展示場(入場無料)
Tel: 03-3432-6263

2007年10月30日

a000267

EVENT: TANAKA KATSUKI at ICHIYS GALLERY

10月31日(水)より11月4日(日)まで「タナカカツキの顔ハメ☆パノラーーーマ!」展が青山 ICHYS GALLERY にて開催。
記念撮影のシンボル「顔ハメ」が『バカドリル』や『オッス!トン子ちゃん』でおなじみのマンガ家タナカカツキの手により生まれる変わるというこの展示。来場者がタナカカツキの作品の裏側から顔をはめることによって、その作品の一部となることができるという体感イベントです!

「タナカカツキの顔ハメ☆パノラーーーマ!」展
会期: 2007年10月31日(水) 〜 11月4日(日)
会場:
青山 ICHYS GALLERY (イチーズギャラリー)
住所: 東京都港区南青山2-11-14イチーズビル3F
開催時間: 10:00〜19:00

2007年10月31日

a000268

EVENT: Tokyo Designers' Week 2007 & Design Tide

今年もいよいよTokyo Designers' Week 2007 Design Tideが始まりました。今年は新たにDESIGN TOUCHも東京ミッドタウンで開催され、東京のデザインのお祭りムードは増すばかり!
今日は神宮外苑、Tokyo Designers' Week 2007 の100% Designそしてお隣り国立競技場のDesign Tideの模様をお伝えします!
Tokyo Designers' Week 2007 and Design Tide have started. From this year, a new
design event named DESIGN TOUCH is taking place in Tokyo Midtown, adding to the worldwide festive spirit. Today we have reports from 100% Design and Design Tide.

今年は会場規模も拡大し、Michael Youngをクリエイティブディレクターに迎えた100% Design Tokyoは明るい光が差し込む白いテントが会場。メイングラフィックの赤いボタンや展示品の色が映えてとても楽しい雰囲気のなか、たくさんの来場者で賑わっていました。
100% Design appointed Michael Young as a creative director this year. In white tents lit by natural light, 100% Design’s red button graphics and bright display items add a colourful touch to the happy atmosphere.

今年の目玉は何といってもオランダのデザイン!CREATED IN HOLLANDと名付けられたオレンジのブースには、今大きな注目を集める10のクリエーターによるアイテムの数々が展示されています。
こちらのブースにはAtmosphere 01でもインタビューを行ったキャロライン・フリーガーとヘイン・ファン・ダムによるブランドVLIEGER & VANDAM(フリーガー&ファンダム)も出展。デザイナー本人も来日しての参加です。
CREATED IN HOLLAND is one of this year’s special features. In this section, items from 10 cutting-edge Dutch creators and brands are on show. Amongst them is VLIEGER & VANDAM, whom we interviewed in Atmosphere 01. The designers themselves travelled to Japan to participate in the event.


一方、オランダブースの反対側に設置されているエリアはDesign from Flanders。コーティッド・フォームを用いた家具のSIXINCHをはじめとする、文字通りベルギー・フランダースからのデザインが集められています。フランダース地方といえばファッションの街アントワープを抱えることでも知られていますが、プロダクトや家具の領域でもその力強さを感じさせる内容となっていました。
On the other side, Design from Flanders is on display. As the name suggests, designs from Flanders, Belgium are being exhibited. Many people must be familiar with places like Antwerp for fashion, however, the booths proved that the region is also strong in other creative disciplines such as product and furniture design.

さて、お隣り国立競技場で行われているDesign Tide。今年のベーステーマはPLAY。
Design Tide moved its site to the National Stadium this year, and the event's theme is PLAY.

遊び心あふれるタイポグラフィというテーマを共有していたのは日本の大日本タイポ組合とイギリスからやってきたÅbäke
UK-based design collective Åbäke and Japan's Dainippon Type Organization seem to share an enthusiasm for playful typography.
大日本タイポ組合はテーマのPLAYの4文字を組み合わせて新しい文字をつくるという作品を展示。来場者の手により次々と新たな文字が生まれていくのが印象的です。
DTO's work uses the characters of P, L, A and Y, from which you can make new typesets.

そしてÅbäkeは彼らが長期に渡って続けているプロジェクト、手や腕を使って来場者の名前を作り上げるLimb Typography(limbは英語で手足の意)を本格的に日本初上陸させました。もちろん今回はカタカナ(!)で字を作成。(写真の女性はタイからやってきたので、特別にタイ語での文字を作成!)こちらも参加型の楽しい内容です。
Åbäke have brought their on-going project, Limb Typography, to the event where they will create your name in Japanese Katakana using their limbs!

(åbäkeは他にも11月2日(金) から11月4日(日) までトーキョーワンダーサイト渋谷併設カフェ「kurage」を英国パブ「THE JELLYFISH ARMS」に変身させるプロジェクトもこなし大忙し。こちらも要チェックです。)

Design Tide会場内ではドキュメンタリー映画『Helvetica』もプレビュー中。字幕監修にタイポグラファー小林章氏を迎えた日本語で始めてのお披露目となっています!
The preview of Helvetica (with subtitles from Linotype's typographer Akira Kobayashi) is also on view!

Tokyo Designers' Week 2007、Design Tideともに11月4日(日) まで。皆さんも東京過去最大規模のデザインイベントを体感してみて下さい!

About 2007年10月

2007年10月にブログ「Atmosphere」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年09月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

It is all the entries contributed to blog「Atmosphere」inOctober 2007.

The previous archive is2007年09月.

The following archive is2007年11月.

main indexor look in thearchivesto find all content.

Powered by
Movable Type