« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月 アーカイブ

2007年03月01日

a000159

INFO: Aiko from Faile has started her solo work

N.Yを拠点に活動するクリエイティブ集団、FAILEのメンバーのAikoさんがソロデビューしました。そして今月はロンドンとL.Aで開催される2つのグループ展に参加するなど、精力的に活動されています。今後の活躍にも要注目です!

タイトル:ELEVEN(グループ展)
期間:2007年3月9日(金)〜4月18日(水)
参加アーティスト:Swoon、Shepard Fairey、Matt Small、Blek Le Rat、Eine、Aiko、DFace、Judith Supine、WK Interact、Jim Houser、Elbowtoe
場所:Leonard Street Gallery
73 A Leonard Street, London
http://www.tlsg.co.uk/


タイトル:Heart Throb(グループ展)
期間:2007年3月10日(土)〜4月7日(土)
参加アーティスト:Miss Van, Aiko, Junko Mizuno
場所:Merry Karnowsky Gallery
170 South La Brea Avenue Los Angeles, California 90036
http://www.mkgallery.com/
* Opening Reception: Saturday, March 10, 8-11pm

Aiko, a member of FAILE made her solo debut. FAILE is a creative group working based in NY. She is actively building her career, and will participte group-exhibitions in London and LA. You can't take your eyes off her future works!

Title: ELEVEN (group-exhibition)
Date: March 9th(Fri), 2007 - April 18th(WED), 2007
Participant Artists: Swoon, Shepard Fairey, Matt Small, Blek Le Rat, Eine, Aiko, DFace, Judith Supine, WK Interact, Jim Houser, Elbowtoe
Place: Leonard Street Gallery 73 A Leonard Street, London
http://www.tlsg.co.uk/


Title: Heart Throb (group-exhibition)
Date: March 10th(Sat), 2007 - April 7th(Sat),2007
Participant Artists: Miss Van, Aiko, Junko Mizuno
Place:Merry Karnowsky Gallery 
170 South La Brea Avenue Los Angeles, California 90036
http://www.mkgallery.com/
* Opening Reception: Saturday, March 10, 8-11pm

2007年03月03日

a000160

EVENT: "Fight me now!"

フランクフルトバレエ団でソロをとり、その後いくつかの一流カンパニーで踊っていたマイケル・シューマッハとパパ・タラフマラに在籍し、現在ソロ活動を続けている松島 誠による即興ダンス・パフォーマンス"Fight me now!" の東京での3度目の公演が開催されます。
"Fight me now!" とは正方形のリング、3分間×15ラウンドのフォーマットで、コンペティティブというコンセプトのもと、異種格闘技ともいえる異なる質のダンス、VOICE、演劇的なものが渾然一体となり抽出される、ピュアな一滴、一瞬から生まれる2人のパフォーマーによる、他に類を見ないハイレベルで純粋なインプロヴィゼーション・ジャムセッションです。
コンタクト・インプロヴィゼーションというパフォーマンスの形式を用いたマイケル・ シューマッハ、武道を主としたパフォーマンスを用いた松島 誠によりつくられる新し いカタチの公演は、日常に物足りなさを感じた人や行き詰まった人にこそ観て何かを感じ、得られることでしょう。何が起こるか予測不可能なパフォーマンス、手の届く距離で行われるその臨場感を味わうことができます。
本日よりGAS online shopでのチケット取扱いを開始しましたので、興味のある方はこちらよりお買い求め下さい。

【開催概要】

名称: "Fight me now!"

日時:2007年4月14日(土)

開演:19:00 (開場:18:30)※約1時間の公演のあと、パフォーマーとのご歓談をお楽しみ頂けます。

料金:前売 2,800円(税込)/ 当日 3,300円(税込)

チケット購入方法:ガスオンラインショップ または受付03-3401-0741(CALM & PUNK GALERRY)までご連絡ください。
会場:HOTEL CLASKA(ホテル クラスカ)内 Gallery CLASKA

   〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18 2F tel.03-3719-8121

URL:http://www.claska.com/index.html

TEL:03-3401-0741(お問い合わせ先)

主催:Fight me now!2007実行委員会

協賛:HOTEL CLASKA(ホテル クラスカ)

音響:牛川 紀政

協力:勝部 ちこ、カームアンドパンクギャラリー、ガスアズインターフェイス株式会社

その他アーティストプロフィールやイベント詳細はこちら:http://www.calmandpunk.com/

Michael Schumacher has professionally danced solo with Frankfurt Ballet, and experienced with some of top-class professional ballet companies afterwards, and Makoto Matsushima belongs to a dance theatre company PAPPA TARAHUMARA, and has been a solo dancer nowadays. They will hold Impromptu dance performance, "Fight me now!". This is the third- performance here in Tokyo.
 "Fight me now!" is a uniquely high-leveled and pure improvisational jam session created by 2 performers with a concept, "Competitive". 15 rounds/3 min each on square ring is set up as a rule.  Various quality of dance, voice and body movement which could be described as different kind of martial arts, were blended together, and the 2 performers come from a pure drop or even a moment which are extracted from the blend. 
New performance style created by 2 performers, Michael Schumacher who applies the form of performance, “Contact Improvisation", and Makoto Matsushima who performs different dance genres based on martial arts could make you feel and derive something especially for people who feel unfulfilled or stuck everyday after watching it. It is a performance you can't expect what happens next! Feel presence such as the force and energy of the "combatants" at the shortest distance. 
Tickets are available at GAS online shop


Title: "Fight me now!" 
Date: April 14th (Sat)
Time: 19:00 (Open:18:30) 
*You can enjoy chatting with performers for an hour after the performance.
 Admission: advance ticket/2,800yen (tax included) day ticket/ 3,300yen (tax included)
Tickets are available at GAS online shop, or you can reach us at 03-3401-074/CALM & PUNK GALLERY
Place: Gallery CLASKA / HOTEL CLASKA, 1-3-18 Chuo-cho, Meguro-ku, Tokyo 152-0001 Japan (Tel: 03-3719-8121)
URL:http://www.claska.com/index.html
Information: 03-3401-0741
Sponsor: Fight me now! 2007 executive committee 
Co-Sponsor: HOTEL CLASKA
Sound design: Norimasa Ushikawa
Partnership: Chico Katsube , CALM & PUNK GALLERY, GAS As Interface

You can get the other information and performer profiles at http://www.calmandpunk.com/

2007年03月05日

a000161

INFO: Maya Wild's new website


世界中の数々の雑誌へイラストレーションを提供する他、昨年はGAS SHIRTSにもデザインを提供してくれたMaya Wild。イラストレーター/アートディレクターとして個人名のMaya Wildとして活動する他にも、Subway Lungと共に"The Boo's"というクリエイティブ・チームとしても活動しています。そんなMaya Wildのウェブサイトがリニューアルしました。彼女の過去の作品から最新ニュースまでが見れます。
http://www.mayawild.com/

Maya Wild has provided her illustration to numerous magazines, and she also offered her design to GAS SHIRTS last year. She works as an illustrator and art director with her personal name, Maya Wild, besides, she works with Subway Lung as a creative team "The Boo's". And, Maya Wild's website has been relaunched!
You can check artworks she's ever done, plus you can see her updated news at http://www.mayawild.com/

2007年03月06日

a000163

ENGLISH TEXT has been uploaded

English text for last week's articles has been uploaded

a000162

INFO: New work of Kate Gibb for The Magic Numbers

ロンドンを拠点に活躍するシルクスクリーン・アーティスト、Kate Gibb。彼女の仕事の中でも、ケミカル・ブラザーズの『Come with us』『Star Guitar』のジャケットワークは最も注目された作品です。そんなKate Gibbの最近手掛けたジャケットワークはThe Magic Numbersの『This is a song』。Big ActiveとThe magic Numbersのアートディレクションの元、Kateがシルクスクリーンでアートワークを仕上げました。美しくもちょっと切ない音楽と、レトロな印象のアートワークがマッチしています。

Kate Gibb is a silkscreen artist working based in London. "Come with us" and "Star Guitar" by Chemical brothers, these album-jacket-designs she's done attracted the most attention.
And, Kate Gibb's recent jacket work is for "This is a song" by The Magic Numbers. Kate finished the work with silkscreen under the art direction of Big Active and The Magic Numbers.
The Magic Numbers' Beautiful, but a bit heartrending music and Kate's retro artwork are matched.
   

2007年03月08日

a000164

ENET: Y INNOVATION 2007

3月8日(木)から11日(月)の間、横浜のZAIMUにて"IT時代のデザインとコンテンツの可能性は横浜から"をテーマとしたエキシビジョン&フォーラム『Y INNOVATION 2007』が開催されます。
この『Y INNOVATION 2007』では、コミュニケーションデザインの最前線にいるスペシャリストによるフォーラムの他、横浜・東京のデザイナーによるプロダクト作品の展示及びITデザイン家電を実際に体験できる展示、さらにデザイン開発のためのワークショップなどが催されます。
一昨年KDDI DESIGNING STUDIOで開催されたTOMATOによるワークショップの際に使用されたRELM(レルム)を開発したSurroundingsも参加しています。

Y INNOVATION 2007
期間:2007年3月8日(木)〜3月11日(月)
場所:ZAIMU 別館 
入場・参加費:無料
展示実施時間:3月8日=12:00-19:00 / 3月9日・10日=12:00-20:00 / 11日=12:00-18:00
イベント詳細:http://innovation.creativecluster.jp/

2007年03月09日

a000165

EVENT: BOUTIQUE KITSUNE MAISON in bonjour records

img_20070301174029.jpg

本日(3/9)より、ボンジュール・レコード代官山店にて「BOUTIQUE KITSUNE MAISON in bonjour reocrds」が期間限定でオープン。
クラブシーンから火がつき、今や大沢伸一とコラボレートしてMIX CD『KITSUNE UDON』をリリースするなど、飛ぶ鳥を落とす勢いのパリのクリエイターチームKITSUNE(キツネ)。その音楽性ばかりが先行していて、彼らが他にもファッションやグラフィックもやっているという事を知っている人は少ないのでは?実はパリにアポイントメント制のブティックも持っているのです。そんなKISTUNEの2007 S/Sのラインナップ及びこの期間限定ショップのために作られた限定アイテムが揃う貴重なチャンスをお見逃しなく。

詳細:http://www.bonjour.co.jp/index_news.html

"BOUTIQUE KITSUNE MAISON in bonjour records" has opened for a limited time only at Bonjour Records Daikanyama from March 9th.
A creater team, KITUNE in Paris has been achieving great hits. They started to become popular from club scene, and now released MIX CD"KITSUNE UDON" collaborated with Shinichi Osawa. You would probably have a strong impression of music about them, but not so many of you might know that they perform Fashion and Graphic design?  In fact, they have a boutique in Paris, and you can visit by appointment only.
Lineup of KITUNE 2007 s/s collection and limited items were made for the shop. Don't miss the chance to see the collection!

For more info; http://www.bonjour.co.jp/index_news.html

2007年03月13日

a000166

INFO: "2027"

総勢30名以上のアーティスト、作家、デザイナーによる未来予測を元に、小田島等によるストーリー構成で綴る未来絵物語『2027』が発売されます。
この書籍では、20年後(2027年)のごく普通の日常を軸に、24人の未来像を言語・ビジュアル化し、テキストやグラフィック、時に新聞やカレンダー、差し込まれた名刺やレシートといったあらゆるフォーマットで20年後の世界が立体的に再現されています。是非手に取ってご覧下さい!

タイトル:『2027』
ISBN:978-4860202156
発行元:ブルース・インターアクションズ
発売日:2007年3月16日
編集: 古屋蔵人
物語: 小田島等
装画: 黒川知希

【アートワーク提供】
稲葉英樹 / 井口弘史 / 大川久志 / 草野剛 / 広岡毅 / AMG design / 佃弘樹

【コラム執筆陣】
乙一 / 森本晃司 / 仲俣暁生 / 宇川直宏 / 定金伸治 / 海猫沢めろん / 近代ナリコ / 石丸元章 / 湯浅学 / 三田格 / 磯部涼 / 荏開津広 / 多根清史 / ロビン西 / 根本敬 / ECD / 掟ポルシェ / ブラックガニオン / 井口弘史 / 前田晃伸 / 植地毅 / 佐々木景

-------------------------------------------------------------------------------------

この発売を記念してトークショーやフェアが開催されます。

■『2027 発売記念 TALK SHOW』
開催日:2007年3月17日(土)
場所:タワーレコード渋谷店 7F
START:17:00 

参加方法:イベント観覧は自由

詳細:http://www.bls-act.co.jp/news2/event/2027.html

■古屋蔵人 小田島等 黒川知希「2027」フェア
2007年3月16日[金]-4月8日[日]
場所:ナディッフ本店(表参道)

トークショー 古屋蔵人×小田島等×黒川知希 ゲスト: 池田晶紀(写真家)
3/23日[金] 18:00−20:00 (入場無料・予約不要)
詳細:http://www.nadiff.com/home.html


Future story book, "2027" structured by Hitoshi Odajima is now on sale. It is based on future prediction of more than 30 people who are artists, writers and designers.
It verbalizes and visualizes the future vision of 24 people's with the typical daily lives of 2027/20 years later in this book.  Life of 20 years later, in 2027, is reproduced in three dimensions by all kinds of format such as text, graphics, newspaper, calendar, inserted business cards and receipts. Pick it up and take a look at it!

Title: "2027"
ISBN:978-4860202156
Publisher: Blues interactions, inc.
Editor: Kurando Furuya
Story: Hitoshi Odajima
Illustration: Tomoki Kurokawa

ARTWORKS by;
Hideki Inaba, Hiroshi Iguchi, HIsashi Okawa, Tsuyoshi Kusano, Tsuyoshi Hirooka, AMG design, HIroki Tsukuda

*Book fair "2027" by Kurando Furuya, Hitoshi Odajima, Tomoki Kurokawa
Date: March 16th(Fri)-April 8th(Sun)
Place: NADiff, Omotesando

Talk show: Kurando Furuya x Hitoshi Odajima x Tomoki Kurokawa
Guest: Masanori Ikeda / photographer
Date: March 23rd (Fri)
18:00-20:00 (Entrance Free)

For more detail; http://www.nadiff.com/home.html

a000167

ENGLISH TEXT has been uploaded

English text for last week's articles has been uploaded

2007年03月20日

a000168

EVENT: UNNON x TOHO "THE HORROR SHOW"

現在、恵比寿のPOINTにてUNNON×TOHO「THE HORROR SHOW」が開催中です。
「マタンゴ」「美女と液体人間」「透明人間」「電送人間」「ガス人間第一号」など珠玉の東宝ホラーシリーズをテーマに、グラフィック、アートシーンを牽引するアーティスト達が、独自の視点で捉えアートワークを制作。会場では参加アーティストのシルクスクリーンポスターが各20枚限定で販売されています。24日(土)までの開催なのでお早めに!

参加アーティスト:広岡毅、草野剛、井口弘史、伊藤桂司、日野日出志

詳細:http://www.enough.jp/point

2007年03月22日

a000169

INFO: The latest work from Universal Everything

audi.jpg

Designers RepublicのMatt Pyke率いるUniversal EverythingがオーストラリアのAudiのコマーシャルを手掛けました。これはAudi TTという新車種のその全貌は明かさずに流線型の形のみのお披露目というコンセプトで作られました。

映像はこちら:http://www.universaleverything.com/recent_activity/204

Universal Everything led by Matt Pyke who used to work in Designers Republic has created a commercial of Audi Australia.  They produced it not clarify the whole picture of Audi TT the new car line, but reveal only streamline shape.

You can watch the movie at: http://www.universaleverything.com/recent_activity/204

About 2007年03月

2007年03月にブログ「Atmosphere」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年02月です。

次のアーカイブは2007年04月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

It is all the entries contributed to blog「Atmosphere」inMarch 2007.

The previous archive is2007年02月.

The following archive is2007年04月.

main indexor look in thearchivesto find all content.

Powered by
Movable Type